MENU

個人間融資の成功事例・即日融資はしてもらえるか

お金に困ってしまいどこからも借りれなくなった時に個人間融資を検討してみたことであります。
そこでこのサイトでは個人間融資の成功事例や即日融資は可能なのか対面融資が必要かなど、
これから個人間融資をしようとする方が気になることについて書いていきたいと思います。

 

実際に個人間融資をしたかたの口コミなども紹介しておりますので参考にしてみてください。

 

 

個人間融資とは何か

まず個人間融資について書いていきます。
個人間融資とは何でしょうか?
個人間融資とは、個人間でお金のやり取りをすることを指します。
多いのは個人間融資掲示板などで相手を探すケースです。
貸し手と借り手がそれぞれ書き込みをして相手を探し、メールなどの手段を使い、融資の話を進めることになります。

 

取引が行われるのは主に個人間融資掲示板

個人間融資の場合取引相手(融資してくれる相手)を探すのは主に掲示板になります。
代表的な個人間融資掲示板としては
個人間融資のはなまる、
個人間融資コンタクト
個人間融資どっとこむ
個人間融資レンダーズなど
があります。

 

代表的な個人間融資掲示板

代表的な個人間融資掲示板

レンタルキャッシュ


https://rentalcash.xyz
レンタルキャッシュは比較的有名な個人間融資掲示板になります。
有名なので書き込み自体は多いです。
ですがサイト内でも注意喚起されているように先振込みには応じないなどの工夫が必要になるようです。
利用方法としてはいたってシンプルで掲示板にて「投稿する」をクリックすると詳細を設定できるようになります。
必須項目が未記入の場合は投稿できませんので全ての項目にしっかり記入をして間違いのないようにする必要があります。

 

ハートステーション


http://www.kojinkan-hs.com/
ハートステーションは借りたい人と融資したい人が出会える場所というテーマで運営されている掲示板サイトになります。
個人間融資なら債務整理自己破産金融ブラックの方でも OK と言っており、大手金融機関では借りづらい人でも借りれそうな印象を受けます。
しかし「貸したい人」を見ますと最後の投稿は2018年の12月になっているので「貸したい人」として掲示板投稿している人は全体から見ると少ないかもしれません。

 

コンタクト


http://contact-b.com/
個人間融資掲示板のコンタクトは かなり前から運営されている個人間融資掲示板になります。
「融資する人」 の掲示板を見ますとおおよそ3日に1回ぐらいは「融資します」といった書き込みがされているようです。
運営自体は長いので多少は安心できるサイトかもしれません。
しかし冒頭にも書いた通り 個人間融資掲示板はトラブルも多いので利用する際にはじっくり検討をするようにしましょう。
なお相談したいと言った声は1日に数件ほど書きこまれているようです。

 

アルファ


https://www.alpha-kojinkan.com/
アルファも比較的有名な個人間融資掲示板です。
しかしコンタクトに比べると「相談に乗ります」といった類の書き込みは少ないようです。最後の書き込みは2018年1月になっておりその前の書き込みは2017年の11月です。
ここから見るにアルファの場合は「相談に乗ります」という類の人はほとんどいないのではないかと思われます。
なお、借りたい人の書き込みも 2017年の12月頃で止まっているようなので利用者自体があまりいないサイトになるかもしれません。
なおアルファの特徴としてはサイトの方で「借用書」 を準備してくれています。
借用書があるかないかでその後の取引に大きな影響が出る場合もあります。
借用書をサイトの方で準備してくれているということは安心材料になりますね。

 

マロンツリー


https://marontree.net/
個人間融資掲示板のマロンツリーは比較的最近できた個人間融資掲示板ではないかと思われます。
「相談に乗ります」の板では大体2日に一件ぐらいの割合で新規投稿はされているので「貸し手」は比較的多い掲示板なのかもしれません。
しかしながら借りたい人用の板はサイト内に存在していないようなので実際に借りれた人が どれくらいいるかは不明です。

 

ライフネットジャパン


http://www.lifenet-japan.com/
ライフネットジャパンは登録年会費無料を謳う個人間融資掲示板になります。
こちらは「借りたい掲示板」「貸したい掲示板」はそれぞれが用意されていて借りたい掲示板では借りたいといった書き込みが一か月に数件ほど投稿されています。
貸したいという掲示板の方では「貸します」といった類の書き込みは3日に一回ぐらいのペースで行われています。
ライフネットジャパンに関しては「貸してほしい」という人よりも「貸します」と書いている人の方が多いようです。

 

個人間融資の最大の強みはブラック債務整理自己破産経験者でも借りれる可能性がある

個人間融資を利用する最大のメリットとしては

 

  • 過去に金融事故を起こしてしまっていてブラックになっていたり
  • 債務整理や自己破産歴があり銀行からお金を借りれなくなってしまっていても、

 

あくまで個人間での貸し借りになっているためお金を借りられる可能性があるということです。
金融ブラックの方でも相手との交渉によっては問題なくお金を借りることができます。

 

 

個人間融資は安全かどうかまたは安全な掲示板はあるのか

個人間融資を行うにあたって心配になるのは個人間融資は安全かどうかという点ではないでしょうか。
これに関してはやはり相手があることなので場合によってはトラブルに発展してしまうケースも多いようです。
またお金を貸すと言いながら先に保証金を振り込んで欲しいなどと先方が言ってくるケースもあるようです。
このように個人間融資はトラブルが多くあまりお勧めできないのは現状です。

 

安全な個人間融資掲示板はあるのか

例えば個人間融資掲示板のなんとかは書き込みの際に借用書を準備することで安全性を保とうと努力をしています。
しかしそれでも口コミなどを見ていると

  • 友人詐欺に遭いそうになった
  • 保証金を先に要求されてしまった
  • 口座の売買を要求されそうになった

などいくつかのトラブルは見受けられるようです。

 

掲示板サイトが闇金融まみれになっていることも・・・

個人間融資掲示板を利用する際に気をつけたいこととしては掲示板によっては闇金融が多く書き込みをしている掲示板もあるということです。
中には貸主のほとんどが闇金融という掲示板も存在しており、
闇金融からお金を借りてしまうと違法な金利を請求されるばかりか、違法な仕事を斡旋されたり女性の場合であればヒトトキを求められることもあります。
当然、闇金融と関わりを持ってしまうと色々と不利益なことも考えられるので十分に注意する必要があります。

 

個人間融資では対面する必要はある?

個人間融資の場合、個人と個人でお金の貸し借りをすることになります。この場合対面をする必要はあるのでしょうか?
結論から言えば対面を希望する貸主もいるが必ずしも対面する必要はないということになりそうです。
いくつかの個人間融資掲示板を見ていると融資の条件として対面を希望する貸主は存在するようです。
しかしすべてのケースではないようです。
中には対面をしなくても振り込みなどでお金を貸してくれる貸主もいるようです。

 

 

 

個人間融資の金利や利息はどれくらい?最大109.5%にも!?

それでは個人間融資の利息や金利についてはどういった感じなのでしょうか?
個人間融資の利息金利については貸し借りの際に、双方の同意の上で決めることになるようです。
多いのは消費者金融などでも採用されている最大年利20%での融資が多いようです。
しかし出資法という法律においては最大で109.5%の年利を設定することも可能なようです。
出資法によると個人間のお金の貸し借りに関しての利息は1日0.3パーセントまで認められることになっています。
これに従うと365日0.3%の金利がかかり続け、最大で109.5%までの金利がかかる計算になります。

 

 

個人間融資で即日融資を受けることは可能なのか

クレジットカード会社から借りられなかったり銀行から借りられなかったりして個人間融資を検討されている方もいるかもしれません。
特に明日までにお金が必要という場合には即日融資してもらうことは可能なのかという点は気になりますよね。

 

個人間融資の場合は銀行が開いている時間帯であれば即日融資に対応してくれる貸主も中にはいるようです。
しかしこれはラッキーにもそういった貸主に出会う必要がありうまく出会えなかった場合は即日融資は難しいと言えます。
個人間融資を検討している場合は少し時間にゆとりを持って行動した方が安心であると言えそうです。

 

ツイッターで募集している個人間融資は実際に借りることができるの?

SNSのTwitter上でも個人間融資を行っているアカウントをいくつか見つけることができます。
有名どころとしては個人間融資のヤマザキさんなどは比較的有名なのではないでしょうか。

 

ただしツイッター上の個人間融資もトラブルは非常に多いようです。
個人間融資を利用する場合にはそのことを念頭において利用するようにしましょう。

 

 

個人間融資の成功事例は意外と少ない

それでは実際に個人間融資でうまくいったという成功事例はあるのでしょうか。
個人間融資は「ブラックでも借りれる」「債務整理経験者でも借りれる」自己破産経験者でも借りれる」という可能性があるというところからお金が借りられなくて困っている人にとっては最後の希望のように思われるかもしれません。
しかし私も実際に調べてみたところ、個人間融資はトラブルの報告がとても多く成功事例といえるものはほとんどありませんでした。
むしろ「口座の売買を打診されそうになった」「保証金を先に振り込んで欲しいと言われて振り込んだら連絡がつかなくなった」などのトラブルに関する口コミの方が多かったようです。
個人間融資を行いたい場合はこういったトラブルが起こりうることも考えて慎重に行う必要がありそうです。